1型糖尿病 30代の妊娠&育児奮闘記!

20才で一型糖尿病が発覚し、今14年目に突入した34才の妊娠&育児奮闘記。妊娠が発覚してからインスリンポンプとCGMの導入を開始しました。少しでも、一型糖尿病の方やご家族と情報や気持ちを共有できればと思っています。

高血糖による心の乱れ

こんにちは。みおです。

この2週間、朝の暁現象が壮絶で350近い高血糖が続き

完全に鬱状態になっていました…

 

辛かった〜…😭

 

皆さんは1型糖尿病になってからそのような経験はありますか?

私は今はこうしてブログが書けるほどに回復しています。土曜日、主治医を訪ねた甲斐がありました。

 

実は2週間前に診察を受けており、その時は夜間の低血糖に悩んでいました。

具体的には眠前120で眠ると、深夜0〜3時で血糖値50ほどの低血糖でふと目覚めることもあり、

そこから朝にかけて110〜130に暁現象で上がっていたのでリブレをつけるまでわからなかったんです。

妊娠中から私はかなり暁現象がきつかったので納得でした。

 

主治医に相談したところ、夕飯のインスリン量を減らして眠前180程度にすれば

深夜100程度まで下がるだろう…と予測。

それでやってみましょうとなりました。

 

そしてトライした翌日から。

なぜか深夜血糖が下がらず、そのまま翌朝には300近い血糖値に…😂

 

朝の高血糖は厄介で、補正インスリンを打っても昼中ずっと250ほどで推移しました。

補正量を増やして12時前に120程度に下げても、なぜか昼食後は200以下に下がらない。

 

朝の高血糖から午前中でガクッと下げると体が重だるく、

仕事も手につかないし起き上がれない…といった日もありました。

そうすると段々と毎日の生活も気持ちが沈んでいく…

やがて夕方のこどもの保育園迎えがつらくなり、辛い自分に自己嫌悪してメソメソしたり

実際に夜泣いて眠れないなんてことも。。

今思えばかなり異常な状態でした。

 

最初は婦人科系のホルモンバランスの乱れを疑って婦人科を受診しましたが異常なし。

そして先日、自分ではどうにも解決できそうになかったので主治医を訪ねました。

 

結論、高血糖によるメンタルの不安定感ではないか?とのこと。

血糖値が落ち着いた現在は毎朝の落ち込む気持ちも、日中ふと涙が出てくる現象もありません。

 

本当によかったです。

長くなってしまったので、暁現象からの高血糖を解決した方法は次のブログにします(明日とか)

 

本当によかった〜…

今日もやっていきましょう!

リブレ再導入のその後!

こんばんは!みおです。

 

リブレを二の腕の内側に貼るという暴挙に出ましたが、結論として1ヶ月問題なく過ごすことができました〜!

 

貼っていた後もかぶれも全くなく、針の跡だけが残っている状況です。

この針跡、みんなすぐ治るのだろうか…?

私は2週間前に交換した時の跡がまだ残っているのですが…

 

加齢の問題?笑

 

リブレのある生活、ストレスの軽減としてはとてもよかったです。

もう15年近く指先で血糖値を測ることに慣れているので今更痛みに何も感じなくはなりましたが、

血糖測定器を出して、アルコール消毒して、針を刺して血糖測定器チップを処分して…といった工程が削減できてすぐに結果がわかるのは便利ですよね。

あとは精度がもう少し…もうひとふんばり…高ければいいのですが。笑

 

5月も引き続き、リブレ導入しながら生活しようと思います!

3歳半の娘に

「ママ、これ何つけてるの?」

と聞かれて、幼い子どもに誤解なくうまく伝わる良い回答案があればぜひ教えてください…笑

リブレの再導入に成功しました!

こんにちは。みおです。

年始からあっという間に3ヶ月経ってしまいました…!

 

世の中、新型コロナのワクチン接種人数が国内でも100万人超えたとのニュースを目にしました。6月中には高齢者に行き渡るよう進んでいるようですね。

基礎疾患のある私達1型糖尿病患者はいつなんだろう…と情報を追う今日この頃です。

 

さて、花粉症の季節も過ぎ、先週からまたリブレを再開することにしました!

というのも、夜間の低血糖と起床時の高血糖が気になるためです。

 

なんで!?

 

恐らく夕方に打つトレシーバが多く、

夜中低血糖となり、

明け方その反動で上がってるんじゃないの?

というのが主治医の見立て。

 

ただあくまで点と点をつないだ憶測に過ぎず、トレシーバを無闇に減らすのも怖い私は

再度リブレ導入を決めました。

 

元々主治医はリブレ推奨派。

ただ私の肌のかぶれがひどかったために1年以上見送っていました。

年始からHbA1cが7.3〜7.8を推移しており、そろそろしっかり下げたい気持ちがあったのでダメ元で決めました。

 

病院から帰宅後、早速リブレの装着をしようと思いつつ…二の腕の外側には今もまだかぶれ跡が茶色いシミのように残っています。

いやだな〜これから半袖になるし、どこか目立たない場所がいい…

 

そう思った私はついに、装着場所を規定から外すことにしました。笑

 

思いついたのは二の腕の内側。腕を下ろすと胸の横になるあたりです。

ここなら心臓からの距離も適度だし、

着替えで引っ掛けることもないし、

半袖着ても目立たないし、

最悪かぶれても隠せるし!

 

後は測定値が穿刺した値と大きな差異がなければOKということで、やってみました。

 

装着して1週間…

 

何も問題なし!!!!!

 

痒みもない、はがれることもない、

血糖値も穿刺と誤差±10程度です。

これはいいかもしれない…!!!!

 

リブレをつけて1日の血糖値の流れが目に見えると、やはり精神的に楽ですね。安心します。

高いな〜という時はそっと追加インスリンを打ったり、

低いな〜という時はそっと糖分接種しています。

 

リブレの画面に依存するのも気にはなりますが

今のところ生活する上で良い点が多いです。

 

来月また通院するので、その時血液検査の結果が良いといいな〜!

 

また2週間後くらいにかぶれやリブレの値の誤差範囲など報告します!

2021年の幕開け

こんにちは!みおです。

今年もよろしくお願いします。

 

年末年始、皆さんはどう過ごされましたか?

私は毎年あった忘年会&新年会も全てなくなり、正月の親戚周りもなくなり、家からほぼ出ず普段と変わらない食事をし……

血糖値的には波風立たない穏やかな日々でしたが

 

とにかく退屈でした!!!!笑

 

新型コロナですっかり生活が一変してから早くも一年経ちそうですね。

私は糖尿病だし、もし感染したらどうするかといった連絡手段と対応を再確認した正月休みでした。

 

①発熱したら自宅待機

②まず主治医に連絡し、指示を仰ぐ

③発熱センターへ連絡し、指示を仰ぐ

④家族とは別室で過ごす(せめてもの対応)

 

後は指示がどうなるかですが…

幸いにも、まだ周辺に感染者が出ていないので中々実感はありませんが、いざ自分の頭が働かなくなった時のために連絡先などは家族とも共有しておきました。

 

今年は通院回数も減らすかもしれません。

次回の診察は2月。

感染しないように…の自衛ばかりになってしまいますね。

 

今年もよろしくお願いします!!!

フィアスプペンフィルに変えました

こんにちは!みおです。

 

今月よりインスリンを変更してみることにしました。

超超速攻型の食前インスリンです。

 

現在HBa1cは6.9。

そんなに悪くはないですが、食後血糖が280と高くなりがちであること、

そして私が新しいもの好きなので笑、

発売後一年経ち、1ヶ月以上分処方できるようになったところで出していただきました!

 

簡単に言うと、以前使用していたノボラピッドに添加物を加えることで血液からの吸収率を高めるというもの。

使用して数日ですが確かに効きの速さを感じます。食後血糖値が130ほどで低血糖の心配をしますが、インスリン効果もノボラピッドに比べると短いので低血糖にはならず。

 

ただパスタやカレーではノボラピッドの方が相性がいいですね…油が多い分、血糖値の上がるスピードが遅いのでフィアスプだと効果が短すぎる気がします。低血糖になりがち。

 

カーボカウントインスリンの打つ量を決めているため、まだ実験が必要ですが

年明け二月まではフィアスプとノボラピッドの併用で試してみたいと思います。

お正月のお餅フィーバーでは活躍してくれそう!!

 

おせち、お雑煮、お汁粉での効果もまた記事に書きたいと思います。

もしフィアスプ使っている方がいらっしゃれば、効果的な使い方などコメントください!

 

やっていきましょう!

2歳児のイヤイヤ期と戦う

こんにちは!みおです。

いつの間にか夏が過ぎ去り、腕からリブレを外して数ヶ月経つ私です。

夏の間、汗や着替えでリブレが剥がれる事態が続いたためやめていました!

(かぶれもなくならないし)

 

毎月病院で血液検査をし、まぁなんとか6.8〜7.0を行き来しながら秋を迎えました。

血糖コントロールの面では大きな懸念点も不安もトラブルもなく、淡々と日常は過ぎていく……

 

が…!!!!!!

 

我が家のこども(2歳10ヶ月)とのバトルが止まりません!!!!!!

 

イヤイヤ期!!!!

これが本物のイヤイヤ期!!!!

 

朝起きてリビングのラグに驚いて号泣!

オムツ替えよ〜の声かけに大拒否!

自分で選んだ洋服の袖に腕が通らず絶叫!!!!

(起床20分以内の出来事)

 

なんなの!?!?

理不尽な叫び声にこっちが泣きたいわ!!!!!!

 

(はぁ…はぁ…)

 

今年春頃からイヤイヤの傾向はありますが、ここ2ヶ月くらいは私の血管がブチ切れそうです笑

普段そんなに感情の起伏がある人間ではないのですが…

 

笑顔がなくなると血糖値も上がりますからね。

笑顔でいたい、笑顔でいようとは思うのですが理不尽な訴えに一対一で向き合うのは無謀ですね…

 

今のところイヤイヤが始まったらいくら泣いていても物理的に距離と時間を置くくらいしか対処法がないのですが、

何か心の平穏を保つ方法はないでしょうか…。

 

私もがんこだし、こどももがんこだぞ。

 

あーーー夕方のお迎えが毎日憂鬱です…

 

やっていくしかないですね

テープかぶれ対策でわかったこと

こんにちは。みおです。

先日、フリースタイルリブレのシールテープでかぶれない対策を色々実践してみました!

その後の経過です。

 

先日、私はキズパワーパッド大を使用してなんと14日を無事乗り切りました!!

現在は左腕に付け替えて7日が経過しています。

結論としては…

 

キズパワーパッドであっても、

14日も貼り続ければ痒くなる!!!!笑笑

 

皆さんも思いませんか?

人間の皮膚は常に呼吸し、汗をかき、空中の埃に触れてるわけです。

 

それを小面積とはいえシールで覆っている…

 

痒くもなるわ!!!!笑

 

と思うようになりました。

ちなみに14日を乗り越えたリブレを剥がした跡は薄くではありますが針の傷と赤みが残っています。

 

でもキズパワーパッドの耐久力は素晴らしかったです。

防水性も高く、汗や動きにも強いと思います。

これから暑くなる季節、腕にも汗をかきますし、半袖になるぶん寝ている時もリブレに触れてしまうことも多くなりそうです。

 

それでもリブレを外すわけにはいかないなら、対策の一つとしては強いと思いました。

 

そして2歳のこどもからは

「ママ、ここ痛い痛いなの?」

と毎回聞かれます。

別に痛くはないけど…と悩みつつ、剥がされたくないので「ママの大事なものだから、触らないでね〜」と伝えています。

私が食前に注射するのをしっかり認識している娘ですが、今後どうやって説明していこうか少し悩んでしまいますね。

 

次回はリブレを貼りつけながら着られる半袖についての記事にしたいと思います!