1型糖尿病 30代の妊娠&育児奮闘記!

20才で一型糖尿病が発覚し、今10年目に突入した32才の妊娠&育児奮闘記。妊娠が発覚してからインスリンポンプとCGMの導入を開始しました。少しでも、一型糖尿病の方やご家族と情報や気持ちを共有できればと思っています。

2歳児のイヤイヤ期と戦う

こんにちは!みおです。

いつの間にか夏が過ぎ去り、腕からリブレを外して数ヶ月経つ私です。

夏の間、汗や着替えでリブレが剥がれる事態が続いたためやめていました!

(かぶれもなくならないし)

 

毎月病院で血液検査をし、まぁなんとか6.8〜7.0を行き来しながら秋を迎えました。

血糖コントロールの面では大きな懸念点も不安もトラブルもなく、淡々と日常は過ぎていく……

 

が…!!!!!!

 

我が家のこども(2歳10ヶ月)とのバトルが止まりません!!!!!!

 

イヤイヤ期!!!!

これが本物のイヤイヤ期!!!!

 

朝起きてリビングのラグに驚いて号泣!

オムツ替えよ〜の声かけに大拒否!

自分で選んだ洋服の袖に腕が通らず絶叫!!!!

(起床20分以内の出来事)

 

なんなの!?!?

理不尽な叫び声にこっちが泣きたいわ!!!!!!

 

(はぁ…はぁ…)

 

今年春頃からイヤイヤの傾向はありますが、ここ2ヶ月くらいは私の血管がブチ切れそうです笑

普段そんなに感情の起伏がある人間ではないのですが…

 

笑顔がなくなると血糖値も上がりますからね。

笑顔でいたい、笑顔でいようとは思うのですが理不尽な訴えに一対一で向き合うのは無謀ですね…

 

今のところイヤイヤが始まったらいくら泣いていても物理的に距離と時間を置くくらいしか対処法がないのですが、

何か心の平穏を保つ方法はないでしょうか…。

 

私もがんこだし、こどももがんこだぞ。

 

あーーー夕方のお迎えが毎日憂鬱です…

 

やっていくしかないですね