1型糖尿病 30代の妊娠&育児奮闘記!

20才で一型糖尿病が発覚し、今10年目に突入した32才の妊娠&育児奮闘記。妊娠が発覚してからインスリンポンプとCGMの導入を開始しました。少しでも、一型糖尿病の方やご家族と情報や気持ちを共有できればと思っています。

真夏のリブレはやっぱりかぶれる

こんにちは。みおです。

 

梅雨明けしてすっかり夏到来!といった気候ですね!

 

2年前、妊娠中にうだるような暑さの中、やたら丈が長くブカブカのマタニティー服で通勤していたのを思い出します…。

 

あの頃はとにかくインスリンポンプの針を覆うテープと

CGMを貼り付けるテープかぶれに悩んでいたのですが

リブレを使用している現在、同じ悩みを抱えています…

 

インスリンポンプやCGMの針交換、私は3日に一度行っていたのですが

リブレは、そう、14日ごとですよね。

 

つまり2週間丸々、張り付いている部分は密閉されているわけです。

 

そりゃ肌荒れもするわ!

痒くもなるわ!

汗がにじむんだもの!!

 

そんなわけで、現在リブレを12日間つけていた部分はかぶれてしまいました…。

今後も長期間つけるのは躊躇われますね。仕方ないことですが…

 

とりあえずもう片方の腕につけて様子見します。